googleで
カスタム検索
プロフィール

けろ&ひな

Author:けろ&ひな
大阪在住。
親ばか。
最近、転職したよ。でも、やってることは一緒なんだけどね。;-P

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
スポンサード リンク

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Flex]ObjectをXMLに変換する2010-03-26(Fri)

ということで、変換してみた。

/**
* オブジェクトの値をXML形式に変換します。
* @param qName XMLルート名
* @param object 対象のデータ
* @return XMLデータ
* */
public static function objectToXML(_qName:String, object:Object):XML
{
var qName:QName = new QName(_qName);
var xmlDocument:XMLDocument = new XMLDocument();
var simpleXMLEncoder:SimpleXMLEncoder = new SimpleXMLEncoder(xmlDocument);
var xmlNode:XMLNode = simpleXMLEncoder.encodeValue(object, qName, xmlDocument);
var xml:XML = new XML(xmlDocument.toString());
return xml;
}


やってることはこう。

  1. XMLのルートになるタグ名を決める。
  2. XMLDcumentの用意
  3. XMLEncoderの準備
  4. Objectをルートタグ名でエンコードして、準備したXMLDocumentに入れる
  5. 作成されたXMLDocumentをXMLに変換

注意点としては、
・ArrayCollectionについては、Objectとそのソースとなる配列で2回リストが吐き出される。
・NULLの値は空で吐き出される。
 ただし、ユーザーが作成しているようなモデルを使用していたとしても
 明示的にNULLの値をセットしなかった場合は、その項目は出力されない。
というところでしょうか。
関連記事

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

工事中
RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。