googleで
カスタム検索
プロフィール

けろ&ひな

Author:けろ&ひな
大阪在住。
親ばか。
最近、転職したよ。でも、やってることは一緒なんだけどね。;-P

最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
スポンサード リンク

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[flex] ちょっとしたプロパティの取得方法2009-02-19(Thu)

Flexでプロパティの値を取得するのに、再発見したこと。

例えば、
package hoge
{
public class fuga()
{
[Bindable]
public var AProperty:String = "A";

[Bindable]
public var BProperty:String = "B";

・・・・・

/**
* タイプをキーにプロパティの値を取得
* @param type キーとなるタイプ
* @return String
*/
public function getPropertyString(type:String):String
{
// typeに合わせてプロパティの値を取得する
if (type=="A")
return AProperty;
else if (type=="B")
return BProperty;
// 該当するタイプがない場合は空文字を返す
return "";
}
}
}
なんてのがあったとする。
キーとなるtypeの値とプロパティの値の先頭(もしくは最後とか)が一緒ということをルールにするとgetPropertyString関数は下のように変更できる。
public function getPropertyString(type:String):String
{
// 取得するキーを作成する。
var key:String = type + "Property";

// 対象のプロパティがあれば、String変換して返す
if (hasOwnProperty(key))
return String(this[key]);

// 無ければ空文字を返す。
return "";
}

これで、もし取得対象とするプロパティとタイプが増えてもプロパティを追加していくだけで助かる。

--------------------------------------------

って、考えてみたらプロパティ名をそのままキーにしとけば良いんじゃね?って感じだ・・・。orz
関連記事

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

工事中
RSSフィード
リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。